マノワからのお知らせ

2019.05.10

FISBA 200周年 新作プレゼン

FISBA 200周年 新作プレゼン

マノワのお客様にも人気のスイスのファブリックブランドのクリスチャンフィッシュバッハ。

200周年記念プレゼンテーションのため銀座SIXの観世能楽堂へ先日行って来ました。

コレクションのコンセプト「Tradition x Innovation」にちなみ、銀座シックスという最新複合施設と700年続く能楽の舞台の組み合わせ、この場所こそコンセプトにぴったりではないかということで会場を選ばれたそうです。

マイケルCEOのマイケルさんと、アートディレクターのカミラさんの挨拶から始まり、新作のファブリックスは

その背景のストーリーとともに紹介してくれました。

特に気になったこちらのファブリックス。

ボッティチェリの絵画からのインスピレーションで生まれたとか。

大きなリビングの窓にかけると綺麗でしょうね。

その他たくさんの新作生地が登場しました。

色々なお客様にフィスバのファブリックスを提案していきたいと思います。

MANOIR(ロゴ)
株式会社ワタナベ
〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田5-33-31

0555-24-3111

メールでのお問い合わせ